2006年01月30日

土曜日の本庄

今回の本庄、暑い時期以来だしタイム更新はあたりまえ。
のはずなので46秒台目指して走ってみたところ、あっさり1本目で突入。

2本目は47秒フラット。←詳細不明

3本目、46秒470。

昼の講義は最終コーナー編。
ほ〜う、そうなん。
午後は、その感じで走ってみよう。

ちなみに午後はタイムアタック。自分の場合はいつもタイムアタックなんだけど・・・。
アタック中はタイム不明。今回は1位から順に上からゼッケンとタイムが表示される仕組み。
結局のところ、最後まで自分のは見つけられずに終了。
5台しかいなかったのに。

最後走り終わってピットロードから表彰台へきたとき、やっと電光掲示板見てタイム分かったんだけど、表彰式んときに呼ばれたタイムと違ってたような感じだったので今日ホームページ見て正式記録判明。
アタック1本目46秒633で2本目46秒444。

うん、こんだけ縮まってくれると楽しい。


天候:晴れ 路面:ドライ
Neova(AD07) NA−R(パッド) TPS車高調 クスコRS(LSD) ロールバー、アンダーブレース 2ZZエンジン VOLEXタイプ1(GTウィング) 

過去のBest Time:47秒539
今回のBest Time:46秒444
posted by しろ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | HONJYO | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

昨日の本庄最後の最後で多分自己ベスト更新かな〜。


最後も2〜3周は47秒台だったみたい。

記憶って数時間で行方不明になるみたい。

幻だけど・・・
posted by しろ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | HONJYO | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

PERMAGARD走行会in本庄

今日は本庄サーキット。
ここなら多少旋回スピード落ちても直線で稼げるかな?と思いつつ走ってみた。
ほんとは、ここは旋回スピード落ちてから走りはじめたとこなんだけど・・・。

やっぱり朝イチで狙うしかないでしょ。
車高は前々回と前回で設定した若干前下がり状態。空気圧は日光から引き続き1.6`。減衰力は前7後4でいってみた。
アタックタイム47”776・・・47”673・・・47”628。

どうしても小回りというか、行って戻ってきたターンと次のターンと最終は結構スピード落とさないと廻れない感じなのが響いてるみたい。
ここはコース的にシケイン以外はターンだけど、直線の後のブレーキングが面白い。富士の1コーナーには負けるかも知れないけどかなりブレーキングに集中できて楽しい。

2本目。47”695・・・47”994・・・47”746。
タイムの限界はあったみたいだけど、ブレーキの練習になるかね〜

3本目。なかなか道が開けない。48秒台が続いて・・・47”978・・・47”995・・・47”632。

4本目。ほとんどアタック掛けられず。
タイム表もらえなかったので詳しくは分からず。でも多分47秒台出てないんじゃないかな。

あとでビデオで分析しないと分からないけど、ターンのスピードが低くなりすぎて直線で稼ぎきらないのかも。
+50馬力ってそんなもの?使い方かな。

気づいたこと。
1ZZのときとブレーキのタイミングが変わらないってこと。
ってことは+50馬力と3・4・5クロスはは絵に描いたなんとか?

天候:晴れ 路面:ドライ
タイヤ:ネオバ パッド:NA-R サス:TPS車高調 デフ:クスコRS 補強:ロールバー、アンダーブレース エンジン:2ZZ エアクリーナー:APEXi 冷却:オイルクーラー その他:応急タイヤ外し

過去のBesttime:47秒539
今日のBesttime:47秒628
posted by しろ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | HONJYO | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

HCC走行会in本庄

練習あるのみ。
同乗走行もあるし、この車の状態でどんな風に走らせられるのか、どうしても確認したい。

今日の朝は霧雨のような雨がちょこっと降ったりしたけど路面はドライ。昼からポカポカ。

IMG_0138.JPG続きを読む
posted by しろ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | HONJYO | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

滑るのは楽しい?

本庄では「ドリフト禁止」の看板がコースインするとこにあった。別にドリフトしに行ってるんじゃないけど、走ってると滑ってしまうから何か言われるんじゃないかと気にしていた。ただの失敗だって分かってくれてるよね。

ちょっとならいいかもしんないけど、日光の高速コーナーだと結構タイムロスが大きくて裏のストレート3速で余裕があるくらい。←いつもは4速入ってもホントはちょっとだけで、忙しくなるから少し速めにシフトアップしてるだけ。

話し戻ってこの前の本庄。前半滑りすぎだったので、後半はあまり滑らないよう努力してみた。ちょっと気を抜くとばーっと滑るけどベストの時はやっぱりある程度抑えられてるんだよなぁ。

・・・滑るのも楽しい・・・。

後半、車載カメラ載っけた映像にもあったので、ちょっとアップ
posted by しろ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | HONJYO | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

HCC走行会in本庄

昨日、急遽決めた本庄サーキットでの走行会。昨日からオイル交換もせずに初めての本庄へ。
だいたいの位置は頭の中にあったけど、初めてはちょっと戸惑う。曲がるところには案内看板があるから見逃さなければ迷うことはないでしょ。

予定通りなんとか到着して申込み手続きもろもろ、その後ゼッケンもらって助手席のドアに貼ろうとして??どっち?

本庄サーキットは筑波1000みたいにまっ平ら。大きな違いは周りが山で法面に囲まれてるところ。まわりが高いから逆に言えば見物するには全体が見渡せて良いんじゃない?
ところでコースはというと行ってターン、帰ってターン、また行ってターン、帰ってターンといったところ。アクセントになるのは最終手前のS字かな。←自分にとっては鬼門かも。続きを読む
posted by しろ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | HONJYO | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。