2011年03月12日

ニッポン

この記事は、親類縁者の生死について心配し続けている多くの方たちにとって・・・、と思いつつも、記事にしましたので、気に障りそうな方はご遠慮願います。










この大地震、規模の大きさ、被害の大きさからみるとと平成7年の兵庫・淡路の大震災を思い起こさせます。
兵庫んときも愛知にいて朝起きたし、今回も愛知にいました。仕事中にパソコン見てて画面の揺れが瞬きしても変わらず、目がおかしくなったかなと思ってたら、隣から「揺れてる」との言葉が・・・。

地震と津波で大被害の中、当然のことながら原発の危険が情報にあります。

今回の原発関係で、アメリカが原子炉の冷却液の提供をしようと発表。しかし、日本政府は断ったとのこと。・・・なぜ?
その後、この情報はテレビからは一切出ていないので、ことの真偽は不明ですが・・・。

このたびの第一原発の事故。枝野氏より周辺の放射能は低下したとのこと。その前まではたしか高くなっていたのではないですか?それが、爆発により低下したの?・・・何?
ただ、付近の放射能が拡散しただけで、何も状況は変わっていないのではないですか?
それより、今まで使ったことのない海水を使うって、どうして?それって危険でどうしようもないからなのではないですか?
専門家でもないので、実際のところは分かりませんが、どこかの新聞記者?が質問していましたが、どうにも納得いきません。

何で状況は好転しているっぽい言い回しなのに、避難区域を10`から20`に増やすの?しかも夜になって移動が困難な時間になってから?ずっと万全を期すようにしてたって言ってたけど、それなら状況は良くなっているんだから、逆に今朝10`に広げたとき、もしくはその後に20`にしとかないと万全を期してきたとは言えないです。

兵庫・淡路の大震災のときもそうですが、あの手の政治家は怪しすぎる気がするのは、私の心が汚いせいですかね?・・・ね?
尖閣の件もあって、あの手の政治家は極端に大嫌いです。

あ〜あっ!こんな状況でも今の日本人(でもまだまだ)、ちゃんと日本人してるなって思います。この期に乗じてなんてことがないのは日本人だけです。(ちょっと言い過ぎましたが)

どこか隣あたりの国の大地震のときは、どさくさにまぎれて泥棒に勤しんでいたというわれてるけど、やっばり日本人でよかったと改めて思いました。少しだけ・・・。

日本人離れしてる人って、やっぱり日本人じゃないんだ〜!っん、何人?密入国人?帰化人?
posted by しろ at 21:59| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。